【せどりコラム】ダンボールは薬局からゲットしよう!


Amazonせどりダンボール

皆さん、こんにちわ!永富裕章です。

今日のせどりコラムはダンボールについてです。ダンボールは必需品ですからね。

アマゾンを使用した転売業はFBAを使用をする事を推奨します。仕入れた商品をアマゾンに送らなければいけませんので、その際にダンボールが必要となる訳です。

しかもアマゾンにはいろいろと規定があります。特に重要なのはダンボールの大きさですね。

標準サイズの場合は50cm×50cm×60cm、重さが30KG以下という規定があります。これがマックスです。1辺でもオーバーすると送っても受領してくれません。その場合戻ってきますからね。

私も何度か受領してもらえなかった事が何回かあります。送料が全くの無駄になってしまうので、凄くもったいないです。

またダンボールを変形させてもいけません。大きいサイズのダンボールを規定サイズまで変形させてしまうと、受領してくれません。

そのまま戻ってくるとかなりゲンナリしますからね。さらにもう一度納品作業をしなければいけないから、作業時間も取られますしね。

重さが30KGを超える事は中々無いと思いますが、大きさは気を付けた方が良いと思います。

ダンボールをその大きさに合わせて購入するのは非常に勿体ないので、私の場合薬局によく行きます。商品の回転の良い薬局に行くと不要なダンボールが安定してでます。

私が良く利用している薬局はウェルシアとドラックユタカですね。ここはよくダンボールがよくでます。毎日手に入れることが出来るのでよく利用していますね。

以外に駄目なのがマツモトキヨシですね。ブランド力が強いにも関わらず、あまり安定してダンボールをゲットできません。

そこでほどほどの大きさの良いダンボールをゲットします。小さすぎても商品の量が入りません。何回も送らなければならないので、送料が多くかかってしまって、利益を圧迫します。

ですので50cm×50cm×60cmに限りなく近いダンボールをゲットできると良いと思います。

また大型商品の場合は規定が少々変わってくるのでアマゾンの以下のサイトを見て確認しておくと良いと思います。

輸送箱(個口輸送)の要件

今日はダンボールの規定サイズのお話しでした。参考にして頂ければと思います。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人気ブログランキングに参加しています!良ければクリックして頂ければと思います!よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

せどり、アフィリエイトについて為になる情報を以下のページに公開しています。是非ご覧になってみて下さい。日々情報を更新しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

せどりコラムはこちら
アフィリエイトコラムはこちら
ブックメーカー投資奮闘記はこちら
FX/仮想通貨投資コラムはこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です