eBay輸出をバックアップとして検討


ラクラク最強eBay輸出ビジネス

皆さん、こんにちわ!永富裕章です。

先日Amazonの真贋調査について記事を書きました。

AMAZON真贋調査対策ツールSELLER SKETワカルンダ導入

まずはアマゾンのアカウントがつぶれないように対策を練るっていうのが最優先ですが、その次に大事なのがその他のプラットフォームで売り上げを上げられる仕組みを作る事です。

ちょっと色々考えたのですが、今回はeBay輸出を検討する事にしました。

国内物販ではAmazon以外にヤフーショッピング、楽天、ヤフオク、メルカリ等があります。

また海外に商品を販売する方法としてeBay輸出とAmazon輸出があります。

今回は国内ではなく海外に販売する方法をとりました。理由としては輸出興味がある事と、販売規模が大きい点にあります。

じゃあ海外アマゾンではなくeBayにした理由は、海外アマゾンも現在規制が多く、アカウント停止リスクが大きい事にあります。

eBayはヤフオクと同じく海外のオークションサイトになります。70か国以上に対応しているようで、ヤフオクと比べても20倍以上の市場規模があり、販売機会も凄く多くなります。

ただ全て英語表記ですし、海外に商品を配送するって事でそこに抵抗があり参入者が非常に少ない傾向にあります。ですので逆にチャンスが多いって事ですね。

とりあえずeBayのアカウントを作成し、PayPalのアカウントも作成しました。PayPalは商品代金を受け取る時など海外送金なので必須のツールになります。

とりあえずやってみたのはここまで苦笑

まずは商品を落札してみて取引の流れを確認していきたいと思います。

実際に商品のリサーチや仕入れなどは、これからですが、まずは不用品や 日本のアマゾン販売で売れ残ったものの販売等から入っていければ良いかなと思います。

まだまだ昨日今日の話なので、知っている事も少ないですが、今後経験を積んでいって、またこちらのサイトで情報を発信していければ良いかなと思います。

今回は情報商材などは買っていなくて、以下の書籍で情報を得ています。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人気ブログランキングに参加しています!良ければクリックして頂ければと思います!よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

せどり、アフィリエイトについて為になる情報を以下のページに公開しています。是非ご覧になってみて下さい。日々情報を更新しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

せどりコラムはこちら
アフィリエイトコラムはこちら
ブックメーカー投資奮闘記はこちら
FX/仮想通貨投資コラムはこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です