Amazonグローバルセリングについて


皆さん、こんにちわ!永富裕章です。

昨日Amazon輸出ではなく、eBay輸出を勉強していくって話をしました。

ただAmazon輸出に関して非常に良いサービス、グローバルセリングというものがあります。

グローバルセリングはどういうものかというと、アマゾンは日本だけでなく、北米、南米、ヨーロッパ、中東、南アフリカなどに存在しています。

海外で日本の商品を販売したい場合、これらのアマゾンのアカウントを作成し、販売していく必要があります。

そこまでは必要なんですが、グローバルセリングはその海外アカウントを一つの日本アカウントで管理し閲覧できるってものです。

アカウントを切り替える必要がなく、売り上げや在庫管理できるのは非常に便利だと思います。

即導入したい!って思うのですが、やはり一つ懸念があるんですよね。

それはアマゾンの規制が最近非常に厳しいってところにあります。

例えば聞いた話ですが、アメリカアマゾンでは日本以上にその規制が厳しいらしくて、下手に商品を出品するとすぐにアカウント停止をくらってしまうようです。

しかもグローバルセリングで各アカウントを紐づけているので、アメリカアマゾンが停止をくらうと、日本のアマゾンも停止をくらう可能性があるとのことです。

これは危険ですよね。

このような理由もありグローバルセリングはいったん導入は保留とすることにしました。

バックアップとして他の媒体で安定した売り上げがあげられるようになったら、さらに売り上げアップのために導入してみようかなと検討しています。

魅力的なサービスであることは間違いなさそうなので、将来的には検討していきたいと思います。

まずは順番にですね。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

人気ブログランキングに参加しています!良ければクリックして頂ければと思います!よろしくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


人気ブログランキング

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

せどり、アフィリエイトについて為になる情報を以下のページに公開しています。是非ご覧になってみて下さい。日々情報を更新しています。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

せどりコラムはこちら
アフィリエイトコラムはこちら
ブックメーカー投資奮闘記はこちら
FX/仮想通貨投資コラムはこちら

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■